はじめに

介護保険、障がい福祉の請求代行や給与計算の代行を請け負っている「北日本ケアサポート」の代表をしております、鷲尾和巳と申します。宜しくお願い致します。
別法人で介護、障がい者福祉の事業所も4事業所経営しております。 

「介護業界をザックリ切る話」という題目なので、いつもクライアントにはなかなか直接言えないことも言っちゃいますね

第15話「放課後等デイサービス立ち上げ

〜リサーチの仕方〜

児童発達支援や放課後等デイサービスを立ち上げたいという人は、今の介護・福祉業界の
中ではかなり多いのではないでしょうか❓


私の実体験を元にみなさんの参考になれば幸いです。


「放課後等デイサービス」「児童発達支援」については全4回にて解説してまいりますので
、気になる題名のところだけでも読んで頂ければと思います。


また当社でもお手伝い出来る部分がかなりあると思いますので、ご相談ください。
では皆さん出店前に出店先の状況を掴む為にはどの様な作業をされているでしょうか❓


当社のやり方をご案内致します。

 

1.地域の相談室に電話して直接聞いてみる

率直に「児童デイの立ち上げを考えているんですが、紹介先が満員で入れないとかありま
すか❓」など直接的に聞ければ1番いいと思います。


私が出店した岩内町の相談室には30分ほど相談室に口説かれました(笑)「足りないので
、是非出店してください」と。


それはレアケースなのですが、貴重な意見が聞けると思います。
そこで、紹介先には困っていないという事だと競争が激化している地位に飛び込むことに
なりますので、損益分岐点までいくのにかなりの時間がかかってしまいます。


ちなみに北海道の岩内町というところに出店した時は、2ヶ月で損益分岐点を超えてきま
した。


リサーチはとっても大事です。

 

2.人口を考える

何と言っても母数がいないと商売が成り立ちませんよね❓ですので車で送迎出来る範囲の
人口を確認します。

学校数も有効的なリサーチの手段になりますが、2万人以上いて、学校が3つ以上あれば、

最低児童デイは1個、2つぐらいは問題なく利用児が集まるかと思います。


だからと言って、児童デイが全く無い地域に出すのも慎重に考えるべきです。まずは「放
課後等デイサービス」「児童発達支援」というサービスが町と町民にアナウンスする必要
があるからです。


ニーズを掘り起こす作業からやらなくてはならないので、時間がかかる事も考えられます。

 

3.競合を考える

現在その地域で、放課後等デイサービスや児童発達支援を運営している会社や事業所を調
べる事もとても大事です。


私の場合は、町に児童デイサービスが足りていないと聞いていたので、既存の児童デイサ
ービスに直接アポを取って町の状況やもう一つ出来たら、どう考えるか❓なども直接聞か
せてもらいました。

実際にその町に出店したときは、共存しなくては行けないので挨拶しておいて無駄なこと
は無いかと思います。


そして自分の目で、この会社より自分の会社の方が魅力があると自信がもてたり、その会
社の歴史などを見ると、これからの方向性が分かったり、スタッフだったら自分の会社を
選ぶかどうかなど対戦相手としての戦闘力も測ります。

さらに特徴をしっかり聞かせてもらい、やってないことで売りに出来そうな事も考える必要があります。


当社の場合は、既存の事業所が人数の関係から一人につき週1回しか通う事が出来ず、児
童発達支援に関しては、親御さんが同伴で送迎無しでしたので、当社は何回でも来ていい
ですし、児童発達支援も親御さん付き添い無しの、送迎あり、小集団で行いますとしまし
た。


さらに回数を多く使ってもらいやすい様におやつ代や教材費は一切貰わない様にしました


その様にやってない事をやってあげる事で利用者さんは、選択する事が出来るので集まり
が早いかと思います。

出店しなかった例もあります、人口は2万人近くいて、1箇所既存の児童デイがある場所だ
ったのですがその地域では、とても有名な社会福祉法人が福祉の業界では牛耳っており、
児童デイも相談室もその社会福祉法人が経営しておりました。


念のため相談室にスパイ電話をしてみましたが、まだ既存のデイに余裕があるとの回答。
これは損益分岐点まで行くのに相当時間がかかる事が予想されたので、断念しました。


この場所でこんな事をやりたいと思うのは自由ですが、待ってる人が居るのかどうかの方
がもっと大事だと思っております。

まとめ

少しでも「放課後等デイサービス」「児童発達支援」の開業に役立てて頂ければ幸いです。

また分からないことが有ればいつでも無料で電話相談可能です。


お待ちしております。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る