介護保険請求代行や障がい福祉請求代行を検討する際にネックとなるのが

介護請求の情報はいつまでに何を伝えればいいの?

どこまでの作業を代行してくれるの?

いつから請求代行を開始できるの?

などの疑問や不安かと思います。

 

実際に請求代行のお問い合わせから、開始までの流れを詳しくご紹介します。

STEP1 電話・メールお問い合わせ

以下の情報を事前にご用意・整理して頂くと話がスムーズに進みます。

  • 現在行っているサービス名
  • 事業所の件数
  • 利用者様の人数
  • 現在使用している請求ソフト名

その他に請求代行の開始希望時期や現在事業所様で負担に感じている事務作業など何でもご相談ください。

STEP2 お見積り(当日~3営業日)

上記STEP1で頂いた情報を元に、事業所様の状況にマッチした請求代行案とお見積りを作成致します。

STEP3 契約に向けた打ち合わせ(1週間~1ヶ月)

お見積りの金額にご納得頂けましたら、請求代行開始に向けた具体的な打ち合わせを行います。

  • 実績を頂くタイミングは?
  • やりとりの方法は?(メール・電話・FAXなど)
  • 関係先(ケアマネ・他事業者など)への連絡は?

など、「いつ頃にどちらが何を行うのか?」といった部分を具体的に埋めていきます。

STEP4 請求代行契約(5分~1週間)

全ての疑問点が解決した時点で契約書を取り交わします。

弊社では開始までの期間短縮化の為にメールでの契約書取り交わしを推奨しています。

  1. 弊社よりメール(PDF)にて契約書を送付
  2. 御社にて受け取った契約書に記入・捺印の上、スキャン等をして頂きメールでPDFデータを返信ください
  3. 契約完了(最短5分)

メールPDFでのやり取りが難しい場合は、契約書を郵送致しますので記入・捺印の上で、同封の返信用封筒にて返送ください(契約完了まで約1週間)

STEP5 情報共有(1週間)

契約が完了した後は、以下の情報を共有いただきます。

  • 事業所番号
  • 電子請求受付システムのID/パスワード
  • 証明書発行用パスワード
  • 利用中の請求ソフトID/パスワード
  • 利用者様情報(介護保険証・受給者証等)

など……

契約内容によって必要・不要な情報が変わります。

請求代行開始

STEP1~STEP6まで約1ヶ月で代行開始となります。

事業所様の状況によって開始までの期間は前後しますので請求代行を検討している段階から、余裕をもったお問い合わせ頂ければ幸いです。