このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

『株式会社 こんにちわ』訪問看護ステーション こんにちわ様

介護保険請求代行 導入までの流れ

株式会社 こんにちわ
訪問看護ステーション こんにちわ

元々、訪問看護事業所の経営をしておりましたが、たまたま縁が有って既存のデイサービスを引き継いで経営することになりました。

私はあまりパソコンなどが得意ではなく、やっと訪問看護の国保連への請求も慣れてきたという感じでしたのでデイサービスは、今までの経験者にお任せする予定でした。

そう思っていた矢先、いきなりその方が退職してしまったのです。

しかも返礼、保留がかなり多く溜まっている様子でした。

後任の人間は、現場のお仕事はお任せ出来そうなんですが、請求に関しては自身が無い様子、、、「どうしよう」と思いながらインターネットで検索してると、介護保険の請求を代行してくれるところを発見❗️❗️

3箇所ほど連絡して、見積もりをとりました。金額はあまりどこも変わらなかったのですが、現在使用中のソフトを変更する事なく打ち込みをしてくれるのは、「北日本ケアサポート」

さんだけでした、しかも返礼、保留などの原因調査を役所と国保連にまで連絡してくれるとのこと。

今まさに困っている、過去の返礼分も確認していただけるとのことだったので、お願いする事にしました。

 

介護保険請求代行 契約後のメリット

まずは実際に作業に入っていただくスピードが早くてびっくりしました、たしか6月中旬に問い合わせて25日ごろに契約書にサインしたかと思いますが、6月サービス分から介護保険の打ち込みを作業してもらい、7月頭には無事伝送を完了して頂きました。

今まで使用していた、カイポケというソフトに今までの情報が入力されていたのでよりスムーズに移行出来たかとは思いますが、自分たちの使用しているソフトに入力して頂ける会社さんは確か全国で唯一と聞きました。

他社さんは、faxやメールで情報をやりとりし打ち込みをしてくれる会社さんのシステムに情報を入力していく感じだったので、どうしても時間と手間がかかると感じてしまいました。

またソフトを変更すると過去分や計画書なども作成しているので解約も出来ず、請求には使っていないのに解約出来ないということになってしまいます。

もったいない感じがしますよね❗️

 

あとは問い合わせをさせて戴いた時の対応の早さにも感動しました、ソフトメーカーは忙しい時期になるとなかなか繋がらなくて、結局外出の時間になってしまったなどよくある事ですが、北日本ケアサポートさんはほぼ直ぐに回答頂き請求以外の仕事もスムーズに行う事が出来まました。

ちゃっかり加算の要件なども調べてもらったりしてます(笑)

今では請求業務や加算なども相談役も引き受けてもらっているかと思います。それで代行料金しかはらっていないので大変助かっております。

 

これかれかも宜しくお願い致します。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る