このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

『トラスティ株式会社』 おひさま 真庭事業所様

障がい福祉請求代行 導入までの流れ

『トラスティ株式会社』
おひさま 真庭事業所様

おひさま真庭事業所では放課後等デイサービスを行っているのですが、徐々に複雑化していく障がい福祉請求の内容に
どんどんと時間を取られるようになってしまい、日々のサービスも相まって
スタッフにとっては請求作業が大きな負担となっていました。

そんな時にたまたま知り合いから請求代行という存在を聞き、インターネットで
「放課後等デイサービス 請求代行」と調べると北日本ケアサポートさんのホームページが
一番最初に出てきたので、まずは話を聞いてみようと電話しました。

電話でこちらの状況を説明すると、北日本ケアサポートさんはもともと放課後等デイサービスの
代行実績が豊富なようで、話の理解が早く、見積りまでとてもスムーズに進みました。

1点不安だったのが代行にかかる金額だったのですが、いざ見積りを見てみると
想像以上に安く、これまでの負担を考えるとぜひともお願いしたい内容だったので
すぐさま請求代行を依頼することにしました。

契約後のメリット

まず驚いたのが対応の速さです。

こちらが実績を送ってから打ち込み完了までの速さはもちろんですが
ちょっとした請求に関する疑問への回答も速くてびっくりしました。

急に依頼した作業なども快く引き受けてくれますし、想像以上にありがたいのが
国保連や市町村との対応も行ってくれる事です。

役所関連は電話をしても、回答は折返しになる事が多く
忙しい時には折返し電話に出られず、余計に時間がかかるなど
手間に感じていましたが、そういった電話対応も北日本ケアサポートさんは代行してくれるので
こちらはただ結果を聞くだけとなり、本当に多くの時間が節約されるようになりました。

今後も請求代行は切り離せない存在になりそうです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る